Knowledge Architecture。

経営者が過去を洞察して反省し、謙虚な姿勢を崩さない。そのうえで自分は日々会社の歴史を作っているという自覚を持つ。そういう姿勢と自覚を持つ経営者だけが未来を築いていくのでしょう。 ——野中郁次郎 有幸的在一家规模不小的公司工作了七年,深刻的体会到推翻重建,从零开始是多么的容易,而长治久安,经年累月是如何的困难。完全一模一...